ホーム > 投資 > 投資を少額でもスタートをさせることが出来る

投資を少額でもスタートをさせることが出来る

本業の年収が100万円ほどダウンをしてしまったので、何か投資を始めようと思い、少額でもスタートをさせることが出来るというメリットがあります。
実際に行ってみると、二者択一にも関わらず思わぬ方向に進んでしまうことがあります。
予想と反対の方向に進んでしまっても、また戻ってくることがあります。
以前は損切もどんどん行っていましたが、それだと本当に投資をしている意味がありません。
お金を失うためにFXを行っているのではなく、利益を得るために行っているのです。
ですから、損切もしないでそのまま放置をするようにしています。
そうすると大抵90日間隔で戻って来ます。
そこまで堪えることがFXを成功に導くコツなのかもしれません。
長い目で見て考えることも大事だと思います。
少し利益が出て、欲張ってもっと利益を出したいと思うのもあまりよくないのかもしれません。
小刻みにしたほうが大きな損を作らないということに繋がっていくと思います。

FXを始めるには口座開設方法と取引を覚えよう